• TOP
  • News
  • 「日本パッケージデザイン展2018とやま」にて本校学生が受賞しました

News
ニュース

2018.10.12

在校生

「日本パッケージデザイン展2018とやま」にて本校学生が受賞しました

毎年行われている「日本パッケージデザイン展2018とやま」にて、本校在学生の2名の作品が受賞しました。

このコンペティションは、江戸時代から続く「富山の売薬」で知られる配置薬業の発展がルーツにある富山のデザイン産業を通じて、広く富山を周知することと、将来デザイナーを目指す方々の技術力向上を図るため、県内外でデザインを学ぶ学生の皆さんからアイデアあふれるパッケージデザイン作品を公募しているものです。今年のテーマは「富山の○○をつつむ」でした。

今回は、夏期ワークショップ課題の1つとして挑戦しました。

 

受賞したのは

●サクラパックス株式会社賞「富山の立山室堂の色をつつむ」

2年グラフィック専攻 西山 愛子さん

 

●武内プレス工業株式会社賞「富山の景色をつつむ」

1年コトづくり系 野村 実紅さん

 

おめでとうございます。

twitter facebook LINE You Tube

totop